2017年11月30日

【ふくらはぎのマッサージ】

女性特有の更年期障害や冷え性、むくみはふくらはぎのマッサージをしましょう。

ふくらはぎの内側には、三陰交(さんいんこう)というツボがあります。

三陰交のツボは、読んで字のごとし、陰と陽の大別する東洋医学の内臓強化とされる「三つの陰が交わるツボ」つまり、虚証タイプの方にオススメのツボになります。

三陰交は腸の働きを促し、虚弱体質に良くみられる冷え性や胃腸障害などに効果がありますので是非疲れやすい方や更年期障害っぽい方や女性特有の生理痛にもお勧めします♪

マッサージオイルのない方は、食用のオリーブオイルでも大丈夫です。
でも少しべたつくかもしれません(>_<)

オイルがない方はお風呂の石鹸を使って下から上へ行いましょう(^-^)



腰痛解体新書より


  


Posted by izumisaitai at 23:41Comments(0)メンタル不調膝痛

2017年11月30日

【一人で出来る腸内エステ】

癒しとダイエット効果



一人で出来る腸内エステ




冷え性やむくみのある方は腸の働きが悪いと言われています。

症状としては、何となくダルいと感じる時、お腹を押すと張ったような感覚がある方は要注意です⚠❗


腸の働きが悪いと便秘や肌荒れの原因にもなります。

ご年配の方の中には、段々便量が減り、腸閉塞になったりする方もいらっしゃいます。


患者様のお母様が年に三回必ず腸閉塞で入院すると言われていました(>_<)

癖になったらほんとーに怖いです!Σ(×_×;)!!##

日頃のメンテナンスはほんとーに大事ですので食物繊維の食べ物を良く取り、腸のマッサージは夜寝る前5分間だけで良いのでぜひお試しください♪


仰向けに寝そべって、おへその周りを人差し指、中指、薬指で軽くお腹がへこむ程度の力加減で指圧をします。

回数はお腹の周りを時計周りに10回程度行ってください。

お腹の周りはダイエットや癒しに良いツボが複数あり、おもに内臓強化で便秘や下痢にも良いです。

実は、お腹マッサージは腰痛の方にも大変効果があります♪♪(^-^)

痛みが軽減され、お腹の筋肉も和らぎ楽になります♪

腰痛マッサージはウエストの所から骨盤の骨の際を少し強めに押してください。
それはけっこう痛いかも(>_<)

ストレスを抱えた人や腰痛の人は、家族の方にお願いをして押してもらう事をお勧めします(^.^)ノ



  


Posted by izumisaitai at 19:11Comments(0)ダイエットメンタル不調腰痛

2017年11月30日

整体師になった経緯





こんにちは

朝部佳子です。

いずみ整体のブログへご訪問くださりありがとうございます(^-^)

ちょっと長くなりますが>_<
私が整体師になった経緯をご紹介させてください。m(__)m


*************

整体師になった経緯


私自身いつ腰を痛めた訳でもなく、学生の頃から腰が弱く、長く椅子に座るのも苦痛でした。
27才で長男を出産した頃から痛みが激しくなり、自分の身体をごまかしながら育児と家事と仕事との生活に追われる毎日でした。

慌ただしい日々を理由に今考えるとこれといった治療はせず、悪化するとあちこちの評判の良い整体師がいると耳にして通ってみるも思うような回復もなく、何度もぎっくり腰で4度も入院しました!Σ(×_×;)!


何処へ行けば私の腰が治るの?
それなら自分の腰痛は自分で治した方が早いんじゃない??###

もうその時は車に乗り降りするのも靴を履くのも激痛でした。

私は整体の免許を取得し、「自分の腰痛を自分で治そう」これが整体師になったきっかけです(ノ_・,)


しかし、結局整体師になって間もなくメスを入れる事になってしまいました(/_;)/~~


整体師として患者様が求めるものはなんなんだろう。
歪みの矯正だけでは治らない。
カイロプラクティック、オステオパシー、東洋医学、治癒力、心理学、様々な本を読みました。

私が一番共感したのは、南北戦争時代の軍司医師アンドリュー テイラー スティルの元祖オステオパシーという西洋医学の療法ですが、オステオパシー第一人者スティルは東洋医学も重視しています。

「人間の身体は統合された一つのユニットである。」

つまり、
人間の身体には「臓器、骨、血液、体液、酸素」があり、その一つでもバランスが崩れると不調になるという概念です。

私が思い描いていた療法そのものでした。

試行錯誤し整体施術の実践をしながら
行き着いたのは「東洋医学のツボ押しを重視した歪みを整える西洋医学のコラボ整体」⤴


東洋医学は内臓を重視し、ストレスも大きな影響を及ぼすとされていますが、2000年前のその時代は骨の歪みによって痛みが生じるという考え方はその時代はありませんでした。


実は、軍司医師スティルは髄膜炎で二人の子供を亡くしています。
スティルは、二人の子供を亡くした原因はなんなのか?

内臓や器官、身体の仕組みの研究は10年の年月を費やしたそうです。

そして、医師であるスティルは骨の歪みも病となる原因があるとし、骨の構造や筋肉を徹底的に研究されたそうです。


これが軍司医師スティルの西洋医学オステオパシーの整体の始まりです。

筋肉の縮みや骨の歪みも改善し、東洋医学で「気 血 水 」のバランスを取る為にツボ押しをしよう。

堅苦しくなく、癒しにもなる、治療もする居心地の良い整体
「心も身体も軽くなる整体院」を理念に行っていきたい。

その思いは、私が免許を取得した15年前から変わっていません。

整体院と言えば堅苦しくて、怖いから行きにくいってよく言われますが、
実は、患者様はどこへ行けば良いのか分からないのでそのまま放置しギリギリまで我慢して悪化してしまった方もおられます。

それでは治る者も治らないですよね~!

悪化する前のメンテナンスはとっても重要だと思っています。

手術をしても腰の痛みは思うように改善されず、いつも腰の痛みと戦いながら過ごしている方々も本当に数多くいらっしゃいます。

その方々が少しでも楽になって頂きたいと願いながら、常に日々施術を心がけております。


最後までお読みくださり、ありがとうございました(^-^)




心と身体を大切にする
東洋医学&オステオパシー療法

住所 福岡県遠賀郡水巻町吉田南2丁目6-38
いずみ整体療術院 朝部佳子
tell 090-1190-2492
  


Posted by izumisaitai at 14:08Comments(0)整体師になった経緯

2017年11月30日

いずみ整体の在り方






整体と聞くと、骨をポキポキ鳴らして痛いというイメージがありますよね!(>_<)

当院の整体はツボ押しと痛んだ患部の筋肉を和らげ骨の歪みを矯正する整体です。

患者様の不調の原因をまず患者様と共に考え、ライフスタイルから改善する事が大事だと思っています。

患者様の不調を当の本人が感じるという事は、たとえ検査結果が異常無しでも必ずどこかに原因があります。
身体の何処が痛いのか、いつ頃どうやって痛めたのかを充分把握することが必要だと思います。

患者様とその不調の根本的な原因を取り除いて健康な身体作りのアドバイスをさせて頂ければ幸いです(^^)  


Posted by izumisaitai at 13:55Comments(0)施術の方針